生コラーゲン?ラメラケア?少し聞きなれない言葉だと思う方も多いのではないでしょうか。これらは「肌」に関係するもので、とても重要なもの、ケアなんです。

「コラーゲンは肌に重要」と言いましたが、どういう働きで、どういう役目するのか、実際知らない人は多いです。これを知る事で意識が大分変わってきます。

AZAMA
意識を高めるためにもこの記事をお読みいただければと思います

そもそもコラーゲンとは?

一口に「コラーゲン」と言っても様々な「コラーゲン」が存在します。

  • 生コラーゲン
  • ゼラチンコラーゲン
  • 加水分解コラーゲン

これらは一体どういうところに違いがあるのでしょうか?

AZAMA
それでは比べて見ていきましょう。

生コラーゲンとは?

「生コラーゲン」とはいわゆる「肌」に存在するコラーゲンです。この「生コラーゲン」は3重らせん構造(らせんが3つ重なっているもの)になっています。

水分をたっぷり抱え込むという特徴がありますが、分子量が大きいという難点も持っています。

それに加えて「生コラーゲン」は熱にも弱いです。

ゼラチンコラーゲンとは?

「生コラーゲン」は3重らせん構造ということでしたが、「ゼラチンコラーゲン」はその3重らせん構造を1本ずつになった状態のものです。

分子量がは小さくなり、温度管理は不要になります。ただ、「生コラーゲン」よりも保水力は落ちてしまいます。

加水分解コラーゲンとは?

「加水分解コラーゲン」は、先程の「ゼラチンコラーゲン」を酵素などでさらに細かく分解して水に溶けやすくした状態のものです。

分子量が大きいためそのままでは肌に入らないので、一般的な化粧品ではこの「加水分解コラーゲン」が配合されています。

保水力は「ゼラチンコラーゲン」よりも落ちてしまいます。

ラメラとは?

「肌のダメージ」はどこが一番多いと思いますか?

それは、外部刺激を一番最初に受ける「表面」ですよね。

「ラメラ」はその一番外側にある角質層の一部なんです。厚さは0.02mm程度。

この0.02mm程度の厚さの層が紫外線や乾燥などの外的刺激から肌を守り、さらには内側からの水分蒸散を防いでいるのです。

「ラメラケア」がいかに大事かという事が分かると思います。

「ラメラケア」をする上で「生コラーゲン」が必要となってきます。しかし、「生コラーゲン」は分子量が大きいため浸透しにくい。

では、どにようにしたら「ラメラ」「生コラーゲン」を届けられるのか、さらには浸透させる事ができるのか、これらを見ていきましょう。

ラメラ(肌)に生コラーゲンを浸透させる

前述のとおり、「生コラーゲン」は分子量が大きいため、そのままでは「肌」に浸透しにくいという難点がありました。

この難点をクリアするために考案されたものが「フェース生コラーゲン」というもの。

フェース生コラーゲンとは?

分子量が大きい「生コラーゲン」に「高浸透ナノカプセル」を組み合わせた物。これで肌の角質層にも浸透するようになりました。

ラメラを満たす美容液

分子量が大きいため、肌に浸透しにくいというのはクリアしました。ただもう一つ

「生コラーゲン」は熱に弱いという難点もありましたよね。

実は、この熱に弱いというのは「製品化」するのがとても困難です。「生コラーゲン」は保水力がありますが熱によってダメになってしまう、これでは勿体ない。

そこで考案されたのが「フリーズドライ製法」です。

これにより、使用直前に専用のウォーターと混ぜる事で「生コラーゲン」をそのまま肌に届けられるようになりました。

その美容液がこちら⇓

ラメラエッセンスCをおすすめする理由

毎日のスキンケアは大変ですよね。育児や残業と重なったら尚更のこと。

この「ラメラエッセンスC」は「生コラーゲン」を配合しているので、冷蔵庫保存が必須となります。そのため、いつものスキンケアとは違いまるで飲み物を出すような感覚でキッチンでスキンケアが出来ます。

そして多くの方々がその効果を実感しており、楽天ではスキンケア部門、美容・コスメ・香水部門・美容液部門のそれぞれで1位を獲得しています。

この「ラメラエッセンスC」「肌」の変化を実感してみませんか?

まとめ

「生コラーゲン」がいかに保水力をもって「ラメラケア」に有効かがお分かりいただけたと思います。

いくら「生コラーゲン」が高い保水力持っていても普通では肌に浸透しにくいのです。「生コラーゲン」を肌に浸透させるには「ラメラエッセンスC」がおすすめです。

AZAMA
「ラメラエッセンスC」はこちらで送料無料で購入可能です。
少しでも気になった方は公式サイトを覗いてみてください
⇑公式サイトはこちらから⇑

痩せられない全ての人達へ『ライザップ』ならコミットできる!

  • 理想の体になれたNO.1
  • 無理なく痩せることができるNO.1
  • トレーナーへの満足度NO.1
  • リバウンドしにくい体になれたNO.1

無料カウンセリング実施中!!

Twitterでフォローしよう

pick up記事
この記事も読まれています