糖質制限が上手くいかない人、実は「ケトン体」が鍵を握っていた!

今では男性の方も糖質制限をしている人も少なくはないと思います。

しかし、その反面糖質制限が上手くいかないって人も多いです。それは、「ケトン体」ができるまで我慢できないという理由なのです。

そもそも「ケトン体体質」になるには結構難しいんです。では、どのようにして「ケトン体」を体内に作り出すんでしょう?

糖質制限とは?

様々なメディアで話題となっている「糖質制限」。まずはこの仕組みから。

私たちの体というのは普段ブドウ糖⇒脂肪の順番で燃焼してエネルギーを作ります。脂肪を落とすのに長い有酸素運動が必要なのはこのためです。

短い運動だと順番的にブドウ糖だけが燃焼して脂肪は燃焼されずに残ってしまいます。

だとすれば、ブドウ糖を少なくしてより早く脂肪燃焼に切り替え、脂肪を燃焼させてしまえばいいのでは?

この考え方が「糖質制限」です。

ただし、私たちの体はブドウ糖を燃焼してエネルギーを作り出す事に慣れています。急に切り替えろ!と言ってもそう上手くはいきません。

結果、エネルギー不足になり、だる~い感じになったり、頭がぼ~っとしてしまいます。

ケトン体を体に作り出す=「ケトン体体質」になる

「ケトン体」というのは脂肪をエネルギーとして燃焼させます。「糖質制限」でブドウ糖を燃焼させ、脂肪燃焼に切り替わったとき、「ケトン体」が残った脂肪を燃焼させ、エネルギーを作り出します。

つまり、「ケトン体体質」になってしまえば、「糖質制限」が効率良くできる!ということなんです。

しかし、体内に「ケトン体」を作り出すには様々な栄養素(脂・タンパク質・ミネラル・食物繊維)が必要となってきます。

正直、「糖質制限」をしながら「ケトン体」を作り出すのはかなり困難です。

健康的に糖質制限をするには?

健康な体を維持しながら「糖質制限」をし続けるにはやはり「サプリ」が必要となってきます。

私がおすすめするのがツライ「糖質制限」をバックアップするサプリ、「ケト・サポーター」です。

「ケト・サポーター」に含まれる3つの成分が「ケトン体」を作りやすくし、「糖質制限」をバックアップします。

MCT「カプリル酸」

MCTとは「中鎖脂肪酸」のことでその中でも希少な脂肪酸が「カプリル酸」です。

カプリル酸を摂取する事で必要な栄養素を補給する事が出来ます。

L-カルニチン

このL-カルニチンが不足していると脂肪をエネルギーとする「ケトン体」に変換することができません。糖質制限をして運動をしても効率は半減してしまいます。

BCAA

BCAAとは「L-バリン」「L-ロイシン」「L-イソロイシン」の総称です。エネルギー使用量を増やすためには基礎代謝が重要です。その基礎代謝アップに必要なのが筋肉量です。筋肉量を増やすことで効率が良くなります。

BCAAは体内で合成することは不可能です。だからこそ ケト・サポーター を摂取することがより効率の良い「糖質制限」に繋がっていくのです。

糖質制限をしようと思っている人、上手くいかない人におすすめ

「ケトン体」を自力で作り出すことはハッキリ言って難しいでしょう。

しかし、 ケト・サポーター を摂取すれば効率良く「糖質制限」が出来ると同時に「ケトン体」作るために必要な栄養素を簡単に摂取出来るんです。

今なら最大20%OFF+オリジナルシェイカーが付いてきます!

詳細は公式サイトから⇓

モデルが愛用するのには秘密がある!

公式ホームページ限定!!
  1. 初回特別価格なんと10円!?
  2. 2回目以降も破格の56%OFF!!
  3. 初回購入が送料無料!!
  4. 決済手数料だって無料!!
  5. お届けペースも自由自在!

Twitterでフォローしよう

今月のピックアップ
この記事も読まれています